イベント

入学式の女の子の服装!スーツ&ワンピースはいつ買う?デザイン・カラー・サイズの選び方まとめ

更新日:

ななママ
どきどきワクワクな小学校の入学式にむけて、フォーマルなスーツやワンピースの準備をしましょう🌟

小学校の入学式の服装は、フォーマルな雰囲気のワンピースまたはジャケット&スカートのスーツセットが人気です。

いつ買うが良い?ぴったりサイズ?大きめを買う?など、気になることもたくさんありますよね。

この記事では、入学式の女の子の服装選びとして、ワンピースやスーツのデザインとサイズ、購入時期のアドバイスをまとめてご紹介します。

入学式の女の子の服装 ワンピース&スーツの選び方

入学式に着る服はいつ買う?

毎年9〜10月になると、七五三シーズンをむかえイオンやイトーヨーカドーの子供服売り場にたくさんのキッズフォーマルスーツが並びます。

半年ほど早い時期ですが、このタイミングで入学式用の服装を購入する方もいらっしゃいます。

年明け1〜2月には繁忙期が訪れ、人気商品は売り切れ始めます。女の子の場合は、110cm・120cmサイズが一番売れていて、逆に130cm以上の大きなサイズは始めから入荷数が少ない場合も。

購入時期のおすすめとしては、年内にどこでどのスーツまたはワンピースを購入するか目星をつけておき、1月中に購入することです。

特定の商品にこだわらなければ3月以降も店舗やネット通販で購入できますが、お気に入りを見つけて着せてあげたいですね🌟

カラーは「ネイビー」「グレー」「ブラック」が人気

女の子用のフォーマルスーツは、男の子に比べてデザインが豊富なので目移りしてしまいます!

入学式用のワンピースやスーツセットは、パステルカラー・モノトーンなど様々な色のスーツがありますが、入学式の服装は派手な色でなければお好みで選んで大丈夫です。

ジャケットが「ネイビー」「グレー」「ブラック」のスーツは、シックで落ち着きのあるコーディネートが楽しめます。

「白」「ベージュ」「ピンク」といった明るいカラースーツなら、春らしい爽やかな装いになり写真映えが良いでしょう。

個性的な柄やカラー、原色系は入学式で目立ちすぎてしまいますので、おすすめできません。

ワンピース派?スーツ派?

入学式の女の子服装として定番のパターンはコチラです。

  • ジャケット+ブラウス+スカート
  • カーディガン+ブラウス+スカート
  • ジャケット+ワンピース
  • ボレロ+ワンピース
  • カーディガン+ワンピース

しっかりと肩幅のあるジャケットは、格式高い入学式にぴったりな服装です。また、ボレロにワンピースの組み合わせは、女の子らしい上品で華やかな印象🌟

カーディガンは平服なので本来は式典むきの服装ではありませんが、スーツジャケットよりも着回しが効くので、あえて選ぶ方もいます。

ネイビーやブラックのカーディガンは、キチンと感があって冠婚葬祭にも着用できます。校風に合わせてチョイスしましょう。

デザインはベーシックなフレアスカートやプリーツスカートが人気!

AKB48が人気だった頃は、ステージ衣装のような大きなワッペン付きジャケットとフリフリのチェックスカートが流行りました。

今でも根強い人気があるものの、最近ではクラシカルでベーシックなフォーマルスタイルに落ち着いてきた印象です。

ジャケットはややタイトで体のラインが綺麗に見えるものがおすすめ。

スカートの長さはひざ丈くらい、ワンピースはシックなAラインやエレガントなフレアスカート、セットアップならスクールライクなプリーツスカートも可愛い🌟 内側にパニエを履いてボリュームを付けたりすそに美しい刺繍がほとこされていたりと、凝ったデザインも素敵です!

サイズ選びはジャケットの肩幅を基準に

ななママ
デザインは決まったけど、どのサイズを選べばいい?ワンサイズ上を買う前に試着してよく検討しましょう。

大きめサイズで買う人の理由

  • 何年か着れるサイズで買いたい
  • 細身だけど手足が長い
  • スカートは長めの方が安心

「入学式だけじゃなく冠婚葬祭にも着回したいから、ワンサイズ上を買おうかしら」というご意見ももっともですが、スーツジャケットはワンサイズ大きいとこんなに違います!

(*ネットショップの某フォーマルスーツのサイズ表。製品によってサイズ感は異なります。)

こちらのスーツのサイズ表を見ると、120cmと130cmでは肩幅が1.5cm・袖丈は3cmも違います。

大きいサイズでは、肩があまってしまいシックリこないと感じるかもしれませんので、購入前に必ず試着しましょう💡

「ジャストサイズでなければおかしい」というわけではありませんが、一度きりの小学校入学式ですし本人の気持ちを考慮して選んであげたいですね。

また、袖丈を詰めてくれる仕立て屋さんを利用すれば、お子さんの腕の長さピッタリにお直ししてもらえます。

クリーニング屋さんでもお直しサービスをやっていたりすので、ご近所で探してみてください✨

早期購入はサイズに注意

入学シーズンが終わった4月以降は、アウトレット商品として子供フォーマル服のセールが始まります。

1年近く前に入学式用のスーツを選ぶ場合は、成長を見越したサイズ感で購入しましょう。ぴったりサイズで用意するとキツくなってしまうかも!?

入学式1週間前までに1度着せてみる

入学式の服装はメインのスーツだけでなく、靴・靴下・ヘアアクセサリー・髪型もコーディネートしてあげましょう。

式の当日になってから、「このヘアアクセサリーじゃスーツに合わない!」「髪型が決まらない!」と慌てないように、1週間前にイメージを固めておきましょう。

そうすれば、本人よりも衣装担当のママが当日あせらなくて済みます💡

とくにヘアスタイルは重要です。編み込み・ハーフアップ・分け目の作り方など、髪型一つで印象が大きく変わりますので、お子さんと相談しながら楽しんで決めてくださいね♪

 

 入学式は女の子らしい可憐なスーツ姿で

入学式の女の子の服装として、スーツやワンピースの選び方とおすすめデザインをご紹介しました。

大切な入学式を、お子さんのお気に入り服装で彩りましょう✨

▼おすすめ記事

【入学式2021フォーマル】女の子におすすめの人気ブランド スーツ&ワンピース通販まとめ

続きを見る

人気JSブランドの一覧

-イベント
-, ,

Copyright© JS-CUTE* , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.